彼岸島 スペック・ボーダー・止め打ち攻略

パチンコ 彼岸島

パチンコ 彼岸島©松本光司/講談社 ©2016年「彼岸島」政策委員会 ©SanseiR&D

サンセイのパチンコ「CR彼岸島」のスペックやボーダー、止め打ちといった攻略情報です。

人気マンガ&実写映画とのタイアップ機であるパチンコ彼岸島は、通常時に右打ち消化することで左打ちとは違ったゲーム性を楽しめるといった、一風変わったシステムを搭載しているのが特徴。

左打ちで初当たりを狙う場合はオーソドックスなST機となりますが、右打ちで初当たりを狙った場合には大当たり時の1/2で約2,400発近くの出玉を獲得できる代わりに、STや時短には突入しません。

スペック 明ルート(左打ち)

大当たり確率 通常時:1/256
ST中:1/99.9
賞球数 4&1&3&15
ST突入率 80%
STは101回転
ST継続率 約64%
電サポ 100回or101回
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
16R 約2260個
6R 約850個
5R 約700個
4R 約560個

大当たり振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 101回 30%
6R確変 101回 15%
5R確変 101回 15%
4R確変 101回 20%
4R通常 100回 20%

スペック 師匠ルート(右打ち)

大当たり確率 1/256
賞球数 4&1&3&15
確変突入率 0%
確変継続率 0%
電サポ なし
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
16R 約2260個
4R 約560個

大当たり振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
16R通常 なし 50%
4R通常 なし 50%

ボーダーライン

明ルート(左打ち時)

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 31.4 33.1
3.03円 28.3 29.9
3.33円 26.9 28.4
3.57円 25.9 27.3
等価 24.4 25.7
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 16R:2260個
6R:850個
5R:700個
4R:560個
電サポ中増減 1回転あたりマイナス0.5個

師匠ルート(右打ち時)

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 51.1 53.8
3.03円 48.6 51.2
3.33円 47.6 50.1
3.57円 46.7 49.2
等価 45.4 47.8
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 16R:2260個
4R:560個
電サポ中増減 なし

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

止め打ち攻略

※調査中

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 67.6%
200ハマリ 45.7%
300ハマリ 30.9%
400ハマリ 20.9%
500ハマリ 14.1%
600ハマリ 9.6%
700ハマリ 6.5%
800ハマリ 4.4%
900ハマリ 3.0%
1000ハマリ 2.0%
1200ハマリ 0.9%
1400ハマリ 0.4%
1600ハマリ 0.2%
1800ハマリ 0.1%
2000ハマリ 0.04%
2500ハマリ 0.01%

公式サイト・PV動画

 

 

 

 

 

公式サイト:CR彼岸島

ゲームフロー

パチンコ「彼岸島」は左ルートからでも右ルートからでも大当たりを狙うことができるだけでなく、左ルートからの初当たり当選時と右ルートからの初当たり当選時では、その後の展開が大きく変わってきます。

左打ちで消化すれば初当たり確率約1/256のシンプルなローミドルST機で、ST突入率は約80%と高めに設定されています。

約2,400発の払い出しのある16R確変(ST)振り分けも30%あり、ST非当選時には100回転の時短に突入。

 

なお、明ルート(左ルート)からSTor時短に突入した場合は右打ちで消化することになりますが、彼岸島は特図1を優先して消化するため普通に打っていれば特図2(師匠ルート)で大当たりの抽選がされることはありません。

例外的に、STor時短中に保留が途切れた状態で特図2で大当たりを引き当ててしまった場合は、STには当選することなく必ず時短100回になります。

 

通常時に師匠(右)ルートで消化した場合は、STも時短もないノーマルタイプに。

その代わり、明ルートよりも16R大当たり振り分けが優遇されているほか、左打ちより回りやすくなっているため、短時間勝負に向いていそうです。

ちょっと変わったタイプの新台ということもあり、どちらのルートもある程度試してみたいところですねw

パチンコ「彼岸島」のその他記事

・CR彼岸島 保留信頼度・重要演出一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。