モンキーターン 潜伏・小当たり判別・セグ情報

パチンコ モンキーターン 誰よりも速く!

パチンコ モンキーターン 誰よりも速く!©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト ©西陣

パチンコモンキーターン-誰よりも速く!-の潜伏確変or小当たり判別・セグについての情報です。

現在MAXタイプ・ライトタイプ・甘デジタイプの全3スペックが導入されていますがどのスペックにも初回のみの潜伏確変振り分けが搭載されているので実戦時には注意が必要です。

甘デジ・ライトタイプの場合には潜伏確変振り分けは出玉なし時のみの振り分けとなっているんですが、MAXタイプは2%の振り分けで4R確変後の潜伏確変ループがある点にも気をつけてください。

潜伏確変・小当たり判別・セグ情報

朝イチランプ

・セグランプ群右上下側のランプ点灯で内部確変が濃厚。

潜伏確変・小当たり判別

【モード移行演出時】
・勝負駆けモード突入時には潜伏確変or小当たりに当選。
・セグランプ群に4Rパターンが出現していれば潜伏確変当選が濃厚。
※パターンは盤面に表記。

【G1ボーナス時】(※MAXタイプのみ)
・大当たり後に移行する勝負駆けモードが15回転以上継続した場合には潜伏確変が濃厚。

 

潜伏判別は勝負駆けモード移行時

全てのスペックで潜伏確変or小当たり判別で注目すべきは「勝負駆けモード」移行時。

突入した際にセグランプ群に4Rパターンが表示された場合には潜伏確変当選が濃厚となるので次回大当たりまでは消化しましょう!

 

MAXタイプの場合は4R大当たり後にも潜伏確変に当選している場合がありますが、完璧に見抜くのであればセグでの確認は必須。

簡易的な判別方法であれば勝負駆けモードが15回転以上継続した場合には潜伏確変当選が濃厚となるので最低限覚えておきましょう。

勝負駆けモードが15回転以上継続・・という条件は通常時のモード移行演出も共通となっているので、もし勝負駆けモード突入時にラウンドランプを見逃した場合には回転数に注目しておくといいかと思います。

 

MAXタイプに関しては潜伏ループの可能性もあるんですが、ライト・甘デジタプの場合は潜伏確変は初回のみとなっているので遊び打ちするにも最適なスペックですね。

パチンコ モンキーターン その他の記事

・モンキーターン 保留信頼度・グランドスラム条件

・モンキーターン【甘・ライト】スペック・ボーダー攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。