テラフォーマーズ265Ver. スペック・ボーダー攻略

パチンコ テラフォーマーズ

パチンコ テラフォーマーズ©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS ©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS R ©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会 ©KYORAKU

京楽のパチンコ「テラフォーマーズ256Ver.」のスペックやボーダー、止め打ちといった攻略情報です。

2016年に登場したパチンコテラフォーマーズが、今度はローミドルスペックになって再登場!

265Ver.もSTタイプとなっており、右打ち中の大当たりはオール15R(約1850発の払い出し)確変と、ツボにハマった時の爆発力は健在です!!

スペック

大当たり確率 通常時:1/265.3
ST中:1/191.1
賞球数 4&1&3&11&14
ST突入率 ヘソ入賞時:50%
電チュー入賞時:100%
ST継続率 約65%
平均連チャン数 約2.9連チャン
電サポ 100回or200回
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
15R 約1850個
6R 約700個

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
6R確変 200回 50%
6R通常 100回 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
15R確変 200回 100%

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
等価 20.4 21.4
3.6円 21.7 22.8
3.3円 22.5 23.7
3.0円 23.7 24.9
2.5円 26.2 27.6
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 15R:1850個
6R:700個
電サポ中増減 なし

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

止め打ち攻略

・電チューが開くと同時に1発打ち出しの繰り返し。

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 68.5%
200ハマリ 47.0%
300ハマリ 32.2%
400ハマリ 22.1%
500ハマリ 15.1%
600ハマリ 10.4%
700ハマリ 7.1%
800ハマリ 4.9%
900ハマリ 3.3%
1000ハマリ 2.3%
1200ハマリ 1.1%
1400ハマリ 0.5%
1600ハマリ 0.2%
1800ハマリ 0.1%
2000ハマリ 0.1%
2500ハマリ 0.01%

ゲームフロー

パチンコ「テラフォーマーズ」の265Ver.の基本的なゲーム性は、ミドルスペック(319Ver.)と全く同じ。

ヘソ大当たりの通常orST比率は1:1となっており、ST非当選となった場合も100回転の時短が付いてきます。

また、265Ver.はミドルスペックよりもST回転数が50回転多いですが、その代わりにST中の大当たり確率が約1/191と重めに設定されています。

ミドルスペック以上に電サポ滞在比率が高くなるため、しっかりと止め打ちを実践して無駄玉を最小限に抑えたいところです。

 

なお、ミドルスペックは電チューの返しが2発だったことから、止め打ちの精度とホールの調整次第では出玉を微増させることができましたが、265Ver.は電チューの返しが1発に変更されたため、止め打ちでの玉増えには期待できません。

大当たり1回あたりの獲得出玉もミドルスペックより落ちますが、STの実質継続率は65%あるので、265Ver.はミドルスペックよりも長くマッタリと遊べる仕様と言えますね。

パチンコ「テラフォーマーズ」のその他記事

・CRテラフォーマーズ スペック・ボーダー攻略

・CRテラフォーマーズ 保留・演出信頼度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。