お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

ゼットマン(甘デジ)スペック・ボーダー・継続率攻略

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチンコ ゼットマン©富士商事 ©桂正和/集英社・「ZETMAN」製作委員会

富士商事のパチンコ「CRゼットマン」の甘デジバージョンのスペックやボーダー・継続率などの攻略情報です。

ST継続率は甘デジながら約75%と高継続率、そして右打ち中大当たりの20%で1200発以上の出玉を獲得可能と破壊力も抜群!

初当たりのST突入率は約44%となっており、ST非当選となった場合にも必ず20回転の時短がついてくるのは嬉しい仕様です。

<--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99(確変中:1/51)

★賞球数
3&7&10&14

★ST突入率
ヘソ入賞時:43.75%
電チュー入賞時:100%
(STは70回転まで継続)

★ST継続率
約75%

★平均連チャン
約3.96連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

12R:約1210個
4R:約410個

大当り振り分け

【左打ち時】
12R確変:5.75%
4R確変:38.00%
4R通常:56.25%

【右打ち時】
12R確変:20.00%
4R確変:80.00%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:20回
3.3円:20回
3.5円:20回
等価:18.5回
※出玉5%減での数値

 

スペック・ボーダーの補足

ボーダーラインは約18.5回となっており一般的な甘デジと同程度。

電チューの返しが3発となっているためスルーの調整次第では玉増えにも期待が持てますね。

 

またV-ST仕様となっているんですが、通常時8個保留を搭載しているのも特徴となっています。

ただ電チューを優先して消化するといった仕組みにはなっていないので、ST中にヘソ保留を貯めてしまった場合にはSTがパンクしてしまう可能性があることに注意してください。

 

ST非当選時の大当たり出玉は約400発程度なのでSTに入るまでは厳しい展開が続くこともあるかと思いますが、一度STに突入すれば継続率は約75%。

約4連近くの連チャンに期待が持て、ST1回あたりの平均獲得出玉は2000発以上とまとまった出玉に期待が持てます!

 

演出面はMAXタイプと同様ですが、初当たり確率の軽さを活かして様々な演出を見ることができるのも甘デジタイプの長所ですよね。

原作は好きだけどMAXタイプはちょっと・・という場合には甘デジを打ちましょうw

潜伏確変振り分けは一切ないので通常時であればいつやめてもOKです。

パチンコ ゼットマン その他の記事

・CRゼットマン(MAX・甘デジ)保留・演出別信頼度

・CRゼットマン(MAX・甘デジ)止め打ち攻略

<--スポンサード リンク-->

パチンコ JRUSH4(新台)総まとめ パチンコ 番長2 漢の極み(新台)総まとめ パチンコ バジリスク 天膳の章(新台)総まとめ パチンコ 仮面ライダーフルスロットル 闇のバトルver 総まとめ パチンコ 百花繚乱サムライブライド 総まとめ パチンコ おそ松さん2 はじまりはじまり 総まとめ パチンコ ストライクウィッチーズ 総まとめ パチンコ 鬼浜 疾風迅雷ver 総まとめ パチンコ 牙狼タスクオブゴッド 総まとめ

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ