CR麻雀姫伝MM 潜伏・セグ情報と小当たり・やめどき

パチンコ 麻雀姫伝

パチンコ 麻雀姫伝©日本プロ麻雀連盟 ©SanseiR&D

パチンコ麻雀姫伝MMの潜伏確変判別・セグ情報と小当たり・やめどきについての攻略情報です。

とは言えヘソ・電チュー共通で潜伏確変振り分けは一切なしのため基本的にはセグでの判別は不要の機種です。

同時に朝一ランプもチェックも必要ないですね。

小当たり演出は「V獲得チャンス」ですが、必ず液晶の指示通りに右打ちでVアタッカーを狙って下さい!

潜伏確変・セグ情報

朝イチランプ

朝イチランプはなし。

潜伏確変判別

潜伏確変振り分けが一切ないのでセグでの確認は必要なし。

小当たり「V獲得チャンス」

・震撃アタックで役モノが完成することによって突入となる小当たり演出で発生確率は約1/2009.78。
・V入賞すれば大当たりとなり大当たり振り分け自体は図柄揃い時と同様。

 

やめどきについて

潜伏確変振り分けが一切存在しないということからも分かると思いますが、やめどきは非常に明確です。

右打ち消化時以外はいつやめてもOKなので特に潜伏確変やセグ判別などの知識がなくても安心して打つことができる初心者にも易しめのゲーム性となっています。

 

唯一の注意点

唯一注意点を挙げるとするならラッシュ中や小当たりの際の右打ちを確実に行うというくらいで、「V・Vチャンスアタッカーを狙ってね」との指示があった場合には必ず右打ちでVアタッカーを狙いましょう。

特に通常大当たり後には保留を消化してVを開放させるという特性上、V開放がすぐさま始まるので要注意。

それくらいのことを抑えておけばとりあえず損をすることはほぼないです。

 

さらに勝率アップを目指すのであればラッシュ中の止め打ちも確実に実践しましょう。

ラッシュ中の止め打ちを覚えるだけでかなり無駄玉を防止することができるので、興味があればボーダー・スペック攻略詳細を参考にしてみてください。

パチンコ 麻雀姫伝 その他の記事

・CR麻雀姫伝PP(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

・パチンコ麻雀姫伝MM 保留・演出別信頼度-ムツゴロウはガセあり

・CR麻雀姫伝 スペック・継続率・ボーダー攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。