お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

大海物語Withアグネス・ラム(甘デジ・ちょいパチ)スペック・ボーダー攻略

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチンコ 大海物語withアグネスラム復刻©Licenced by excor Inc., and Soon Inc., ©SANYO

三洋のパチンコ新台「大海物語スペシャルWithアグネス・ラム」の、スペックやボーダーといった攻略情報です。

甘デジの海物語といえば「withアグネス・ラム」と言えるほど続いているシリーズですよね。

今作はちょいパチスペックも同時に登場です!

定番のST機となっていますが、ちょいパチの方は少し特徴がある仕様となっています。

1/99(甘デジ)スペック

大当たり確率 通常時:1/99.9
ST中:1/9.9
賞球数 4&2&13
ST突入率 100%
(※5回転まで)
ST継続率 41%
平均連チャン数 約2.5連チャン
電サポ 25回or50回or100回
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
15R 約1210個
7R 約560個
5R 約400個

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通
ラウンド 電サポ 振り分け
15R確変 100回 4%
7R確変 50回 56%
5R確変 50回 6%
5R確変 25回 34%

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
等価 19.5 20.5
3.57円 20.1 21.2
3.33円 20.5 21.6
3.03円 21.0 22.1
2.5円 22.2 23.4
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 15R:1210個
7R:560個
5R:400個
電サポ中増減 なし

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ちょいパチ スペック

大当たり確率 通常時:1/39.9
ST中:1/16.8
賞球数 5&2&3&6
ST突入率 100%
(※10回転まで)
ST継続率 46%
平均連チャン数 約6.7連チャン
電サポ 8回or33回
潜伏確変 あり

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
15R 約440個
7R 約210個
4R 約190個

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
15R確変 33回 4%
7R確変 8回 48%
4R確変 8回 48%
ST中&電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
15R確変 33回 4%
7R確変 33回 48%
4R確変 33回 48%

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
等価 23.3 24.5
3.57円 24.0 25.0
3.33円 24.4 25.4
3.03円 25.0 26.1
2.5円 26.3 27.5
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 15R:440個
7R:210個
4R:190個
電サポ中増減 なし

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ハマリ発生確率

ハマリ 甘デジ ちょいパチ
100ハマリ 36.6% 7.9%
200ハマリ 13.4% 0.6%
300ハマリ 4.9% 0.05%
400ハマリ 1.8% 0.004%
500ハマリ 0.7% 0.0003%
600ハマリ 0.2% 0.00002%
700ハマリ 0.1% 0.000002%
800ハマリ 0.03% 0.0000002%
900ハマリ 0.01% 0.00000001%
1000ハマリ 0.004% 0.000000001%

ゲームフロー・解説

甘デジ・ちょいパチスペックとも、今までの海物語と同様に初当たりを目指して打っていきます。

大当たり時には100%でSTへ突入し、ここでの連チャンに一喜一憂するといったいつもの海物語です。

甘デジスペックの特徴

甘デジはシリーズの定番スペックとなっており、大当たり後に5回転のSTと3種類の時短が付く仕様です。

状況別に連チャンの期待度を見ていきましょう!

ST内での連チャンの期待度は約41.3%あり、金魚群などの保留内連チャン演出も見やすくなっています。

 

しかし、STで連チャンさせられなかった時は、時短内で引き戻したいですよね!

時短内での引き戻し期待度は以下の通りとなります。

時短回数別の引き戻し期待度

★時短20回転=約18.2%

★時短45回転=約36.4%

★時短95回転=約61.6%


時短が20回転だった場合、約18.2%でおおむね5.5回に1回と時短が短い分キツいところですが、時短が45回転だった場合、約36.4%と3回に1回は引き戻しに期待できるので、STも絡んでいけば伸びそうな感じですね。

そして、時短が95回転だった場合の引き戻し期待度は約61.6%

ここは何としても引き戻したい場面ですよね!!

 

ちょいパチスペックの特徴

ちょいパチの大当たり後は10回転のST状態へ移行します。

ここで注意したいのは、初当たり時の15R以外は電サポが8回転となっています。

普通に打っていればまず取りこぼすことはありませんが、ST状態は10回転目まであるので注意しましょう。

 

ST中に流れを変えるために保留を0にする方も珍しくはないので、電サポ回数よりST回数の方が多いと覚えておいてください。

ST・時短中の大当たり後に関しては、時短33回が確定します。

また、ちょいパチの15R大当たり後は、甘デジと違って時短の回数が優遇されているわけではないのも特徴ですね。

 

ちょいパチの連チャン期待度

それでは、ちょいパチの連チャン期待度を見ていきましょう。

ST内での連チャン期待度は約45.9%あり、単発が何度も続いてしまうような心配はあまりないようです。

初当たり時のSTで連チャンさせることにより、時短を獲得するような仕様なので大事なところとなっています!

 

次に、時短23回転での引き戻し期待度についてですが、こちらは約44.2%となっておりその数値はST連チャンの期待度と大差がありません!

平均連チャン数が約6.7回なので、初当たりの壁を越えることができればそれなりの連チャンを味わう事ができそうです!

 

両スペックについて解説しましたが、どちらも遊びやすく気軽に打てる海物語といった感じですね。

ちょいパチに関しては初当たり時の電サポとST回数の違いに気を付けるくらいで、特に難しいこともなくやめどきに困ることもありません。

パチンコ 偽物語 総まとめ パチンコ 翠星のガルガンティア 総まとめ パチンコ キャプテン翼2 総まとめ パチンコジョーズ2018 総まとめ パチンコ ミリオンゴッド ディセント 総まとめ パチンコ ライジンマン 総まとめ パチンコ スーパー電役ナナシーDX2 総まとめ パチンコ 織田信奈の野望2 総まとめ パチンコ 犬夜叉 ジャッジメント∞ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ