お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR牙狼 復刻版 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 牙狼復刻版©2005 雨宮慶太/Project GARO ©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル ©2010-2012 雨宮慶太/東北新社 ©SanseiR&D

サンセイのパチンコ新台「CR牙狼 復刻版」のスペックやボーダーラインといった攻略情報一覧です。

実に約8年の歳月を経て、初代牙狼の復刻版が登場!

「魔戒チャンス」は初代と同じく、突入率50%・継続率82%となっていますが、大当たり確率は1/208のローミドルスペック。

「・・・あれ?初代ってMAXタイプだったよね??」、というツッコミはさておき、その他のスペックを見ていきましょうw

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/208.7

★賞球数
3&1&12

★魔戒チャンス突入率
50%

★魔戒チャンス継続率
82%

★平均連チャン
約6.6連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1350個
4R:約360個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
4R大当たり(魔戒チャンス突入):50%
4R大当たり(魔戒チャンス非突入):50%

【電チュー入賞時】
15R大当たり(魔戒チャンス継続):50%
4R大当たり(魔戒チャンス継続):32%
4R大当たり(魔戒チャンス終了):18%

ボーダーライン

2.50円:25.9回
3.03円:23.4回
3.33円:22.2回
3.57円:21.4回
等価:20.1回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

初代とは大きく異なる点は冒頭で書いた通り、初当たり確率と大当たり振り分け(出玉)です。

また、復刻版では電チューの返しが1発となっていますね。

これだけ聞くと、「復刻版」と言えるようなスペックではありませんがw、魔戒チャンス突入率&継続率はしっかりと初代を踏襲しています。

ただ、初当たり時は4R振り分けしか存在せず、魔戒チャンス中も約50%で4R大当たりとなる点を見ると、やはり初代の印象が強い打ち手には「復刻版」という言葉の違和感があり過ぎるかもしれません・・・

 

また、パチンコ牙狼と言えば技術介入効果が高いイメージもありますが、今回は技術介入には期待が持てそうにありません。

導入後には辛口の感想が多くなりそうな気がしますが、予想を裏切る結果となることを期待しています。

パチンコ「牙狼 復刻版」のその他記事

・CR牙狼 復刻版 保留・主要演出信頼度

・CR牙狼 復刻版 バラゴモード・潜伏・セグ情報

・CR牙狼 復刻版(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ