暴れん坊将軍-怪談-朝一潜伏情報と初打ち感想・評価

パチンコ 暴れん坊将軍

パチンコ 暴れん坊将軍©東映 ©富士商事

パチンコ暴れん坊将軍-怪談-の朝一潜伏情報と初打ちの感想・評価。

朝一潜伏といってもパチンコ暴れん坊将軍には潜伏確変振り分けが一切ないので朝イチランプ・セグの確認は不要

やめどきについても非常に明確なパチンコ機となっています。

そのため今回は感想・打ってみた評価についてを中心にまとめておこうと思います。

朝一・潜伏確変

・潜伏確変振り分けは一切存在しないためセグでの判別は不要。
・潜伏振り分けがないので朝イチランプもなし。

初打ちの感想・評価

打ってみた率直な感想は熱い演出とそうではない演出のメリハリが効いていて個人的には好印象。

通常時の煽りがちょっとやり過ぎ感もありますがw

全体的に見ればリーチ演出やガセが短めで打っててストレスも感じにくいです。
(※ちなみに初打ちで私が打ったのはMAXタイプです)

赤保留未満だとほぼリーチ前半で終わるので長々と演出を見ずに済むのが大きな要因といった所ですかねー?

 

ST中もテンポよく消化することができるし、ST非当選時にも100回転の時短に突入。

時短での引き戻しも含めるとスペック以上にSTに突入してくれるイメージです。

まあただ単に初打ちの時たまたま引きがよかっただけかもしれませんがw

 

演出面に関して

演出面に関しては暴れん坊将軍ファンには必ず楽しめる演出だとは思いますが、全く所見の場合でも今回は妖怪相手なので逆に笑ってしまう演出が多いかもしれませんww

 

そして待機中に任意で選択することのできるラッキーパトモード。

(南国好きな私にとっては)キュインという音が聞けるのは非常に嬉しいですねー。

 

というワケでざっくりと初打ちの感想を書きましたが私としてはかなり好印象!

演出面、出玉性能といった総合的な要素から評価をするんであれば5段階評価中4くらいはつけてもいいかもしれません

釘調整次第では期待値稼働でも積極的に狙っていける機種かと思いますね。

パチンコ 暴れん坊将軍-怪談- その他の記事

・暴れん坊将軍-怪談 保留信頼度とラッキーパトモード

・暴れん坊将軍-怪談- ボーダー・継続率・止め打ち攻略

・暴れん坊将軍 怪談(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。